ブログパーツエステ

2010年12月09日

初冬のまこガーデン

s-101209_084359.jpg

画像は玄関前のゼラニウムです。
我が家で一番の元気者です。
でもゼラニウムはこの程度の寒さにはへこたれませんが、
雪や霜には弱いので、毎年雪の前に室内へ入れて冬越しさせるんです。
来年も頑張りましょう!

 〜 まこ 黒ハート ぴかぴか(新しい) 〜

posted by ハラショークラブ事務局 at 09:50| 富山 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まこ姫さま、お誕生日はいかがでしたか?
生まれてきてこの世にあることご両親に感謝ですね、そして支えてきてくれた家族にも感謝ですね。
しかし、りっぱなゼラニュームですね、こんなに咲くとはさぞや日当たりと手入れが良いのでしょう、そして室内で冬越しで、こんなデカイのが入るとはびっくらこんこんキツネさんです。

Posted by かんぽ at 2010年12月09日 11:01
呉西のお昼のかんなりがひどかったようで、朝には七尾で落雷して住宅が全焼したそうです。
まだ上空では低気圧の移動で暴風雨や雷が続きますのでご注意ください。
さすがわ今日はブリ起こしで、
今日の氷見でのブリ水揚げ 503本 累計3,960本
(昨年同期で3,595本ですから今年は好調)
Posted by かんぽ at 2010年12月09日 13:47
我が家の次女とマコさんが同じ誕生日でびっくり。真珠湾攻撃で向う見ずですが用心深い不可思議な娘でてておや嫌いな娘です。

福井では積雪もあり出張中の同僚から普通タイヤで難儀していると電話ありました。

我が家もタイヤ交換せんなん。
Posted by サイ at 2010年12月09日 20:39
死んだ祖父によると、運命というものはカレンダーの星周りの時の運によるものでなく、本人のたゆまない努力なのだと、、
そやから、いつ生まれたから良いとか悪いとかいう問題ではなく、本人の心のまま
サイちゃんとこのMちゃん、てておや嫌いで正解、うちの愚もどうころんでもてておやが嫌いのようです、風呂で洗っているのか?とか人をゴミにしくさって、サイちゃん、わしと ご同慶の至りでございます。  娘に好きになられるより、きれいなお姉さんに好きになられたほうがええわい、、、 ありえねえしぃ

福井も雪か、ノーマルタイヤじゃ危ないな、梨谷では吹雪になっています、タイヤ交換はもうリミットやね、
サイちゃん、空気圧もあるから業者で入れ替えしてもろうたら?
機械でダーーーとやって早いし、あとが安全やよ。
Posted by かんぽ at 2010年12月10日 00:00
低体温(35℃台)は、ガンが増殖しやすいのだそうです、たとえば体温を1℃上昇させると、免疫力が3倍に増加するそうです、体を冷やすと風邪ひきやすいというのが良い例。 だから体を温めるというのは、やはり正解です。
体の熱源の60%が筋肉だそうです、つまり体温を簡単に上昇させるには軽いストレッチが有効です。 わしは寒冷地に出張した時は、部屋でその場走りをして寒さをしのぎました、まるで笑い話ですが寒くてどうしようもない時はこれしかありません、経験しないことにはわからないことです。
生姜を多用して体熱を上げるのもありです、味噌汁に具がなくても おろし生姜を入れればおいしく体熱も上げてくれますよ、わしは極寒地出張の時は強いウオッカを飲んで温めました、びっくりですね、ほんとに体が温かくなる、ロシアの人が飲むにはやはり訳があるわけです。
こんなことを39年もやってきたわけですから心臓がマヒするのも納豆喰うですね(爆)

さて、今日は東京も富山も晴れです。
今朝の氷見のブリの水揚げは575本、ちょっと小ぶりですが今月最高本数。年末にかけて徐々に漁獲高が上がっていきますが、われわれの口に入るのは、四国や九州の養殖ものか、新湊のかまぼこだから関係ないですね。 わしはこの時期になると、ブリの荒巻の切り身を焼いたことや、二ギス干しを焼いて兄貴と食べたことを思い出します。
今そんなもん食べたら脳内出血を起こします。

どんどん年の瀬が迫ってきますね

Posted by かんぽ at 2010年12月10日 14:54
体温をあっためるのにはジンジャーが良いんじゃーと聞きます。酒は百薬の鳥ですが飲みすぎてダウン。

嫌われ者父親同士。きれいなねえちゃんは当然寄り付きません。
Posted by サイ at 2010年12月10日 21:39
おは
きれいなねえちゃんどころか、おばちゃんも遠巻きに寄ってきませんね

ノーベル賞の授賞式がありました、有機化合物のカップリング研究で受賞した日本人は誇りですね、お二人の先生の英語の受賞記念講義は堂々として輝いていたのには感激しました、アホなわしはあんな偉い先生に出会っていたらさぞかし人間性も変わっていて世の中のためになったがじゃないかと、相変わらず他人のせいにしているのでした。
しかしわしは、大体ノーベル賞を授与したスウェーデン国王の名前も知らないし歴史も知らない、恥です。 そんなことより、一体ノーベル財団というのはどんだけの財産があるのか、ノーベルの発明したダイナマイトはマイクロソフトよりおカネ持ちなんだなと ノーベル◎菓のハチミツきんかんノド飴をナメながら考えるわしでした。

今朝また中央線で飛び込みがあったらしい、急がなくても人間はいずれ必ず死ぬのにね、でもかわいそう

東京は今日も真夏のような快晴。 高岡は午後から寒いらしいが。
Posted by かんぽ at 2010年12月11日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック