ブログパーツエステ

2010年11月11日

飛騨の山並み

s-101111_085602-1.jpg

norikura-RRR.jpg

仕事で飛騨に来ています、飛騨の山並みです、いい天気です。
下の絵は、乗鞍岳です、紅葉狩りに最高の日です。

来週は関西へ出張。


  〜 サイ わーい(嬉しい顔) 〜

posted by ハラショークラブ事務局 at 13:01| 富山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まるで神様が降りてきそうやね、こういう山みて、単純なわしは、神岡という名前もこんな景色から生まれたがやろかと思ったり。

新型インフルエンザで騒いだがわ、今年やったか去年やったか 思い出せないどうしょうもないわしですが。
愚が新型にかかったときは それはもう大変でした。40℃ぐらいの熱が出て、すぐ医者でタミフルもらって、事なきを得ましたが。
この10月ぐらいからインフルエンザがかなり流行しているようです、今年の場合大体6割がA香港型だそうで、新型は2割程度らしいです、それでやっぱり今月中にはインフルエンザの予防注射にいかなければと思っております、特に愚はノドが商売ですが多くの人と接するので、わしらは家に菌を持ちこまれるんじゃないかと戦々恐々です、この歳でインフルエンザにかかったら後遺症がしんどいです、みなさんも予防注射しましょーね。菌はキンでも金にしてほっしいです。
Posted by かんぽ at 2010年11月11日 13:21
自由主義 アナキニズム(個人主義的無政府主義) リバタリアニズム(新自由主義)
民主主義
資本主義
社会主義
権威主義
集団主義
利己主義
個人主義
共同体主義
全体主義
実存主義

帰結主義ー行為功利主義
     規則功利主義
     量的功利主義
     質的功利主義


Posted by かんぽ at 2010年11月12日 13:57
美の壺の自転車を見損ねた。
ホンマにボケてきていると実感します。

昨日は一日雨、今日はよさそうだから自転車でブラブラ。
Posted by サイ at 2010年11月13日 06:46
おはよ、
サイちゃん、美の壺は、来週土曜日に再放送あるからみられるよ、でもDVDに録画しとくから高く買ってね(バキバキ!)

民主党はどうなっているんか動きがわからん、内閣支持率が27%割ってきて崩壊寸前ながに、
国会議員定数削減を撤回すると、先日は献金自粛を撤回、ましてや官僚排除のはずがどんどん登用されている 政治改革を掲げていた「菅」板倒れ。
それ以前には、高速無料化もウソ、児童手当も1−2年であとは変則的になる雲行き、あろうことか、あんなに言いきったヤンバダムも中止から復活へ はたまた、省エネ補助金を削減するバカなことを言い出した、 こういうのをウソ八百、自民党よりひどい、なんで菅は自滅するようなことをしているのか?玉虫色のマニフェストはウソでしたはない。 経済が悪くなったからとは言いわけできない、あのマニフェストはリーマンショック以前に作成していた、経済の先読みができなかったというが、経済を作ってリードせんとあかんのや。

輸出企業が苦しんでいますが、何故円高対策をしないかというと、 鍵はTPPにあるんです、これはどこのマスコミも分析していまへんが、わしが予測するに TPPで環太平洋の関税が撤廃されると、日本からの輸出が格段にのびるわけで、円高による為替差損はまたたくまに改善されるわけです、ただ関税撤廃される輸入国は限定されますが、そうなればインド、中東、アフリカ、ヨーロッパはどうでもいいかということにもなります。 ましてや日本の農業は壊滅です、10kg1000円のカリフォルニア米を我々が食べて、10kg6000円の極上こしひかりを生産し中国に輸出するのでしょうか? 1個88円のアメリカのグレープフルーツを喰って糖度18度のみかんを中国へ輸出するのでしょうか?
そんなのは、機械化大国の国が品質改良して大量に輸出します、日本の農業は向こう30年は機械化に改革せねば救われないとわしは考えますが、狭い日本です、機械化も限度があります。
わし、思うがです いまの日本は生きるのにカネがかかり過ぎです、これを続けると際限なく給料が上がり、物の値段が上がり続け、あぶれたマネーが金融投資に走りどこかの時点で崩壊します、それが市場経済です。
 
わし思うがです、人間長く生きて、命を次につなぐ為に食べて、着て、暑さと寒さをしのぐというだけのことです この基本のために「どう生きるか」だけです 縄文時代草を食べていたひとも今ICを作っている人も目的は同じ。

生きていくために一番大事なのは、「お互いの心の壁を壊し、ともに手を携え皆が一緒に生きる」ということやと思うのがわしの結論です。
Posted by かんぽ at 2010年11月13日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック