ブログパーツエステ

2010年11月08日

CYCLEMODE2010 その2

s-PB060668.jpg

s-PB060650.jpg

s-PB060663.jpg

最初の絵は、やっぱりこれを持ってこざるを得ないデローザ、こんな配色のカラーは
デローザじゃないとでない、今年も自転車界のベンツと言わざるを得ない。

次は、トレックのハードテールマウンテン エリート9.9SSL カーボンフレームの
MTB最軽量 これで8.1kg MTBでこの重量、もちろんレーシング用、わしが乗ったり
したら、バイクだけ空に吹っ飛んでしまいそうだ。

最後の絵は、サドルの名門ブルックスに展示してあったバイク、 全く無駄がない
すきがないとりまわし、もちろんブルックスの売りの革のグリップ、サドル、サドルバッグ
がいい味を出しているマニア垂涎の品。

posted by ハラショークラブ事務局 at 09:31| 富山 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
展示会各ブーススタッフの評価〜

MTBはロードに比べて人気がいま一つで、MTB試乗にはあまり並ぶ苦労もいらなくわしには好都合だった、

KONA-
KONAのMTBは興味があったので早速試乗はしたが、なにせ175−185cmぐらいの体格用の試乗車ばかりなので、何故だ?と聞いたら
KONAの担当者が言うにはカナダから 展示会用にあてがいぶちで送られてくるとのことで、なんというアホなデストリビューターで、メーカーなのかとあいた口がふさがらない、日本人の体格のニーズをどう考えているのか? 丈夫なMTBかもしれないが、今一つ配慮に欠けるが、日本で拡販するつもりがないのかもしれない。

BIANCHI‐
相変わらずGOODS,カタログを売るのが得意だ
ブジョー、ジタンのブースに担当者を配していない、せっかくこれからだというのに気合いが感じられない、ジタンのMTBは聞きたいことだらけなのにな、
ビアンキか、、そう言えば製造物責任で訴えられた裁判はどうなったのか気になるが、ビアンキはアフタケア―対応に非常に疑問がある、だからこんなことになる、フレームにわけわからん欠陥があったりすると大体のメーカーは全取り替えしてくれる、ビアンキはまず取り替えしないと聞いた
そういうところにAFの問題があるんじゃなかろうか?

TREK -
ゲーリーフィッシャーと トレックのMTBの違いを聞いた、そしたらトレックはマニア・プロ用、GFは遊び用とのこと なんかもう一つ納得がいかないが。 最軽量とうたっているMTBを飾っているのに、なぜ重量が書いてないのだ? 担当者に聞いたら、難しそうな資料を調べて答えてくれたが、まあTREKは自動的に売れるからいいのかね。
そういえば米のメーカーレモン社をトレックが買収してからあの怪物レモンのブランドが亡くなったのかな、トゥル―テンパー鋼材のフレームはもうだれも作らないのか?クロモリに十分対抗できる唯一の素材だったんだけど 残念、あきらめきれないが。

PANASONIC‐
究極の担当者だった、いくつものカタログをセットして配っていた、 ほほぅさすがわ幸之助名門のパナソニックだ、
名物チタンフレームの2011年モデルが飾ってあった、写真を撮る前に、カタログセットしている40才ぐらいのパナソニックのウインドーブレーカーを着ている担当者に、 2011年モデルのチタンフレームはどこが新しくなっているのか と聞いた、そしたら、一息おいて、分かりませんと、売る姿勢がない、アルバイトの若造ならいざ知らず、パナソニックの売りはチタンフレームだろうよ、どんだけの入場者が期待してきていると思っているのだ? だからまともなカーボンフレームも日本じゃいまだにつくれない。
わしは、写真を撮るのをやめた

あまり列挙すると、生臭くなるからこれくらいにしておこう。
わし、自転車評論家で食えんかなぁ

Posted by かんぽ at 2010年11月08日 11:00
展示会の話しばかりで恐縮です、正直これを続けると2週間は続きますが、自転車記事はあとときたま1−2回を挿入して終わりにします。

さて、北から寒気が降り始め朝から徐々に気温が下がりつつあります、江戸は快晴ですが、夕方から風が強くなりかなり気温が下がるということで、ダウンはどこだ?フリースはどこだ?
心臓にホカロン貼ろうか
などとあわてくさっておるわしですが、

ちまたでは、クリスマスケーキの予約受付とかほざいております、予約とかせんでもあんなもんは売り切れでありまへん ということを聞いたことがない、なんで予約せんなあかんがか?ガテンがいきません。
50%カロリーカットのホールケーキを作るとメチャうれるような気がしますが、できれば抹茶ボールケーキにして、義経岩チョコを乗せて 雨晴ケーキでも作れば地元貢献すると思うがです、胃の弱い人には富山の漢方薬売薬ケーキなんかいいね、ハーブの葉っぱなんかのせて、胃薬を雪にみたててパラパラっと、おとしよりや、わしに優しいね。
アイデアはなんぼでもでてくるわしですが、実行が伴わないのが、わしの特技なわけです。
Posted by かんぽ at 2010年11月09日 09:32
昨夜愚の帰宅は0時過ぎ、この前までラジオ劇の台本作成やら元気いっぱいでしたが、昨夜は元気ない、所属団のつらさが何故続くのかと

2年前 劇団の師匠が突然ゼンソクで亡くなった
今年5月 代表が心臓手術でいまだ意識なく
幹部が交通事故で救急車
幹部が心疾患で救急車
幹部が脳腫瘍

と、ここでわしがお祓いをしたらどうだと言い、お祓い、、、

そしたら先日、出産で一時休んでいる団員の子が生まれたばかりなのに心疾患で大手術になるという

それで愚は元気がないはずだ、それだけ世の中で病気になる人が多いのだろうけど、それにしても神様は一体なにをされておるのだろう?寝ているのかもしれん、
Posted by かんぽ at 2010年11月09日 14:13
カンポヤン、自転車をあんまり見に行くと欲しくなるからおわっちゃ見に行かんがやちゃ。

Eちゃんも健気に劇団いっとるちゃ、偉い。

今日も酷い雨風、朝事務所から大きい虹が出ていました。
Posted by サイ at 2010年11月09日 20:03
サイちゃん、なんでその虹、写真とらんだがけ、

虹というのは、自転車に大きな意味があるがです、
世界自転車選手権で優勝したらもらうジャージーがありますが、
それは、フランス語でマイヨアルカンシェルといいます、日本語では虹のジャージーですね、
このジャージーは、五大陸の色の線が入って、虹のジャージーといわれていて、自転車をやる選手のあこがれです。
スポーツ自転車のフレームにこの5線のアルカンシェルマークのシールを貼ってあるのがあります、 そのフレームは世界選手権で優勝したフレームだけがアルカンシェルマークのシールを貼ることを許されています。 結構知っているようで知らない人が多い。

アルカンシェルマークの話しをしましたが、
そういえば、歌手のグループに ラルクアンシェルというのがいましたよね、 あれはまさしくフランス語の「虹」という意味です。 蛇足ですが、ロシア語では、ラードゥガ。

明日剪定枝を市役所の回収車が集める日で、昼 大慌てで立木を剪定、どど===っと疲れました。


Posted by かんぽ at 2010年11月09日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック