ブログパーツエステ

2010年08月11日

野沢菜種まき時期

s-2010-09-09-1.jpg

s-2010-08-10-2.jpg

ひょんなことから野沢へ、、、、
愚の局のスポンサーから野沢の宿泊券を頂いたので急遽
なにがなんだかわからず急行。
野沢温泉の画像です、32℃あって暑いが湿度がなく、カラリと
気持ちがいい、宿の食材はすべて自家製で今朝獲れ獲れ、
野沢温泉はスキー場で冬は4m近くの雪が積もる、しかも温泉場で
村には13か所の無料温泉。 夏にはMTB(マウンテンバイク)の
コースができて大会もあるそうだ、宿の息子さんたちがコース
を作っているそうだ、次回はマウンテンバイクを持っていかなきゃ。
野沢菜は、そろそろ種まきの頃だそうで、収穫は11月から、
芽がでて2ヶ月で収穫になる、元々は京都の蕪の一種だそうで、
地元の住職が京都から持ち帰って植えたところが茎だけが大きく伸び
いまの野沢菜になったそうだ。 野沢菜オコはいなかった。

高度1450mの高原へゴンドラで登ったらなんと涼しい、
ロードバイクを乗っている連中もいる、なあるほどここで走れば
快適だな。 自転車はゴンドラでもちこみOK。 
自転車のないわしは、ハンモックで いっときの夢をみた、、、、

野沢温泉MTBコースNo.1/3



posted by ハラショークラブ事務局 at 08:59| 富山 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帰りに宿のおかみさんは、自家製キュウリを20本ほど袋にいれてくれました。
それで、昨晩はきゅうり浅漬け、キュウリ+人参+はつか大根+みょうが+カツオ節+刻み塩昆布+塩 これをジプロックの袋に入れて冷蔵庫にぶっ込めば一晩でウマイ!
それと輪切りキュウリを塩もみ塩抜き+シーチキン(ノンオイル)+塩+オリーブオイル+シーザードレッシング これウマイ!

とまあ相変わらず喰い気だけのかんぽです。

戦争は、どちらも悪いのでしょう、しかし原爆を使わなければ終わらなかったというのは言いわけだね、
原爆を実際に使用して効果を知りたかったのが本音で、すべて計算ずくで使うタイミングを図っていたのでしょう、そうであれば 原爆使用予告を何回もするべきで、それが本来の抑止力というもので、アメリカの場合はとにかく「使って効力を知りたかった」というところが重大犯罪なのです。
とにかく武器を使わず、持たず、持ち込ませず、
非核三原則でなく、非武器三原則でなくてはなりませんね。

まこ姫さまのガーデニングは、そのデザインセンスにあったのですねぇ、姫さまの天性だわ

サイちゃんや、わしの裸体を描いておったら、今頃トラウマでさぞ地獄をみていたことでしょう。

明日は台風が越中を直撃するようですが、心配です、おそらく今日日本海で多少勢力が弱まるでしょうが、油断禁物です十分気を付けて下さい、鉢物は避難です。
Posted by かんぽ at 2010年08月11日 12:36
そうなんです(>m<)
私の大大大っきらいな台風がやってくるんですうううっ!!
こわい!心配!私が避難したいです!
家は3軒建てないと満足できる家にならないと言いますが、
まったくその通り。
家を建てる時は、どこが一番台風の影響をうけやすいか方角とかも考慮して間取りを決めるべきでした。
以前の家は、寝室が南西側で、部屋の東側は納戸、北側は廊下で向かいに北向きの部屋がありました。
だから、台風が来てもそんなに風の音を直接感じなかったんです。
ただ、古い家だったので、かなり揺れましたが。
うちのまわりは畑だらけで、障害物がほとんどありません。
たいていの場合北東方向からの風で、今の私の寝室はまさに北東にあるんです(鬼門だわ!)
しかも家の構造的に1階も2階も一番柱が少なく、壁面積も少ないのが北東側!
だから瞬間風速30メートルとか吹いたら我が家はどうなるんだろう!!!と思うと寝てなんかいられません。
実際35メートル吹いた時はものすごい衝撃で家がビビビって震えましたもん!
宝クジ当てたら今度は絶対パネル工法にして、寝室は風音も届かない地下に作ります!
サマージャンボどうでしたか?
私はまだ見てません。
たとえ当たってても、明日来る台風4号には間に合わないし!
Posted by まこ at 2010年08月11日 14:43
姫さま、あんたは偉い!
よほど古い家か、看板でない限り いまどき台風に飛ばされる家なんかありますかいな、姫さまの家が飛ぶくらいなら、よねずまの実家はすでに崩壊してまんがな、昭和25年築やから60年やちゃ、
おまけに、どっちがなんの方角やら気にしたことにゃいわ。 6月に雨とい直しに行ったけど、その雨といも設置は昭和49年やなかったかな
心配いらんわ、イチやないけど、大丈夫大丈夫、
風の音? そんなもん耳栓して寝りゃ天国。

サマーじゃんぼ?この前車で売り場を通ったら
発売中の「旗」が立ってない、おかしいな〜〜
と思ったら、発売期限が過ぎとりました、
そう買うのを忘れたわけ、オメデタイ、
TOTOの6億円とかは600円買ったんやけど、
調べる方法がわからんのや、当たっておったら
大変やから愚やかーちゃんに聞くわけにいかん、
それで持ってはおるがですけど、さてどーしたもんか? 当たったら12億だ、しかし最近新聞で12億当たったらしいという記事が載っていないから
もしかしてハズレているのかもしれない。

愚の机の上は氾濫している、
メモが残っていて、

「痛みを乗り越えたこと」
「こ〜んな痛みを乗り越えた」

ははあ、明日の番組のテーマはこれか、
最近はリスナーがたくさんでお忙しいみたいだ、
こ〜んな痛みね、わしなんか痛いところだらけや、
わしなんか痛いところだらけや、盲腸、中耳炎、腕、小指、肋骨、、、、
ああ ああ ああ ココロが痛い
Posted by かんぽ at 2010年08月11日 15:17
お盆がやってきたというのに、昨夜の高岡は30℃から気温が下がらず、今朝になってやっと気温が下がりました、
果たして今日の台風の影響はどうでしょうか、幸い日本海にそれたものの、強風には十分ご注意ください、そして台風一過には、また異常な暑さにもご留意ください。 
ひょっとしたら、天国の霊軍団が、超特急で台風に乗ってひょいとやってきたがかもしれません。

所在不明高齢者ですが、いまだにガッテンできません、もしいないとすれば住民票はどうなっているのでしょうか? もし火葬場にもっていくならば、あれは市役所の許可書がないと受け付けてくれないのですから、受け付けるということはその時点で市役所は住民票と除籍手続きをするわけですが、その点どう理解すればいいのでしょうか、まさか誰かわからない不明者として火葬場で焼いているのでしょうか、そうだとしたら不明者の多い日本は不安そのものですが、
わし思うんです、問題は国民一人一人に番号のついた住民カード(IDカード)がないからで、大体日本で、本人を証明するものは免許証かパスポートぐらいで、年金手帳なんていうものは写真もついてなく本人の証明になりません。
これを発行すれば、年金も、税金も、やがては病歴もすべて網羅できて、とどのつまりは不明者などありえません。
これはとても大事なことです、アメリカや韓国で国民一人一人がIDカードを持っています、日本の明治維新後の旧態依然としたざる法です、整備しないのは、ざる法によって 税を管理されにくいとか、今の年金の不正受給、など あらゆる面が闇にかくれ、闇の利益が生まれるので 住民の番号化に 個人保護とかなんとかわけわからんことで国の利益を失逸させているわけやと思います。

さて東京は、朝はれていましたが、段々曇りになってきたな。 道路は異常に車がいません、かなりがお盆休みモードに入っています。
Posted by かんぽ at 2010年08月12日 09:20
台風は何の問題もなく気づいたら通過していました(^o^)
良かった!
この調子で今年の台風は終わっていってほしいです。
明日からお盆休み!
天気はあまりよくないけど、暑さは続くみたいですね。
今年のお盆は息子も帰ってこないし、家で地味にすごす事にします。
今年亡くなった祖母のお墓は、氷見の上日寺の境内(鐘つき堂の横手の上)にあります。
あそこはまわりがうっそうとした大木に覆われて、子供の頃は恐くて長居はしたくなかったんですが、今でも充分恐いです。
昔ながらの「ザ・お墓」って感じのお墓が立ち並んでいます。
お墓参りは明るいうちに行きたいです。
Posted by まこ at 2010年08月12日 17:44
ほんまに台風の被害も少なく何よりでした。

一昨日、高山に行ってきましたが、お盆モードで仕事になりませんでした。
結構、観光客もいましたが、お盆中は車が動かないとか。
おわっちゃは弟家族と墓参り。

台風一過は秋風を連想するけどドンより曇り空。
Posted by サイ at 2010年08月13日 07:59
釜石移動で、甥っ子の初盆です、かんぽのことですからまた墓の前で泣きべそかくのでしょう、甥っ子は墓になんか眠ってなんかいない、
と思いたい、かわいがっていたんだわ、
おじちゃん、
生きるってなんだ とか
神とはなんだ とか
エッチ話し とか
たくさん話した
突然敗血症であの世、何も何一つ悪いことしてないのに

やっば世の中神も仏もないね



Posted by かんぽ at 2010年08月13日 16:51
我らが恩師のN村先生も敗血症やったね。
千の風みたいに世界中を駆け巡っているのでわ。

昨日の夕方にテレビに鎌田先生が障害者とともにグアム島旅行にボランティアとともに人助け兼生きがいの姿を映していたが、生きているからには人様に感謝されたいが・・。
おわっちゃ、なまくらモンのぐうたらでアカンね。
Posted by サイ at 2010年08月14日 06:44
昨夜、東北道を突っ走って帰京しました、
なんと渋滞45km、、、
おじんの体力は限界で ヘナヘナです。
かーちゃんは爆睡
愚はお盆中風邪で発熱にかかわらず朝からラジオ
で帰宅は夜中 年寄りと若もんの差は こんなもんです。
のちほど画像のアップを、、


Posted by かんぽ at 2010年08月17日 12:40
えー!45qの渋滞ですか?!
それはお疲れさまでした!
昨日の朝のTVでは、今年のお盆の渋滞予想は大ハズレで、意外に混んでなかったと言っていたのに・・・
去年仙台行った時も、渋滞というほどではないにしろ、ずーっと高速なのに50kmくらいのスピードで走っていただけでもイライラしました。
でも、とりあえずは無事ご帰宅されてよかったです。
今年はどこも行かず、毎日DVD三昧でした。
渡辺謙主演の「沈まぬ太陽」見ました。3時間半!
淡々と流れて行くんで少し中だるみが・・・
でもあれってやっぱり日●航空の内情そのままなんですか?
よく上映を許してもらえたなと思います。
25年前の8月12日の夕方、丁度仕事が終わって家路を急ぐ車のカーラジオから流れてきた臨時ニュースの緊迫感を今でも覚えています。
無関係の私ですらそれほど印象に残ってるんだから、ご遺族の方の想いは計り知れませんよね。
そいいえば前にTVで、御巣鷹山の慰霊碑を管理している方が、
最近慰霊碑に飾られた折り鶴やお供え物を壊してそこいらにまきちらすという心ないいたずらをしていく人がいると嘆いていらっしゃいました。
彼らはどういう気持ちでそんな事をしているのかわかりませんが、絶対!絶対!バチ当たれ!!!と思います。
Posted by まこ at 2010年08月17日 14:48
ロシア極東の某所で働いていたときに、そこの
J○L支店長が高岡出身の大先輩で、直接は
関係しておられなかったのですが、事故後ずいぶん
経っていたのに、責任を痛感すると、かなりふさぎこんでおられ、とてもお気の毒でした。
飛行機は怖いです、雷にうたれたのも一度や二度ではありません、丁度今頃の積乱雲が最悪です。
お供え物を壊すという生き方は、社会的に許されるものではありませんよね、主張するのであれば、堂々と社会の前で壊わして正しいと思うことを主張すればいいのです。 
ただ、だれも知らない間にこっそり壊すなどという態度は 卑怯者そのもので、そういうやつは死ぬまで良心の呵責に一生苦しむことでしょう、神様仏様はちゃんと見ていますよ。

しかし、しかし、 冬はくるのでしょうか?

Posted by かんぽ at 2010年08月17日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック